株式会社喜八食品

企業理念

ISO9001:2015の認証取得工場では、以下企業理念のもとオンリーワンの製品造りを行っています。


【企業理念】

元気で明るく感謝の心で、顧客に対し最良の製品を良心的に供給し、その製品を通じて社会に貢献しよう。


【品質方針】

この企業理念を実現するために、下記の品質目標に取り組み、製品及び品質マネジメントシステムの継続的改善に努める。
1) 顧客の要求を満たす製品作りをしよう。
2) 積極的に新製品の開発、研究に挑戦しよう。
3) 5Sを徹底し、当社の保有する技術とノウハウを顧客に提案し、安全で安心できる商品造りをしよう。
4) 品質方針を全従業員に周知徹底し全員参加の活動にしよう。


【コンプライアンスの取り組み】

株式会社喜八食品(以下、当社は)「元気で明るく感謝の心で顧客に対し最良の製品を良心的に供給し、その製品を通じて社会に貢献しよう」という企業理念を実現する為に、誠実で透明性のある企業活動を下記の通り実践致します。


コンプライアンスの基本方針

1.社会的責任の認識
 当社は社会的責任を認識し、健全な業務運営により、内外の信頼確立に努めます。

2.法令やルールの厳格な遵守
 当社は法令やルールを厳格に遵守し、企業理念、社会通念を逸脱することのないよう公正に企業活動を行います。

3.反社会的勢力の排除
 当社は社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力や団体とは一切の関わりを持ちません。

4.健全な職場環境の整備
 当社各種ハラスメント行為の予防に努め、働きがいのある職場環境の整備に努めます。

5.公正な取引
 当社は常に公正透明、自由な競争ならびに適正な取引を行います。

2019年3月18日      
株式会社喜八食品      
代表取締役社長 五天 外喜雄


【次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」】

株式会社喜八食品 次世代育成計画
職員が次代の社会を担う子どもを健やかに産み育てることができ、また、職員の能力を仕事に十二分に生かせる職場環境をつくることによって職員個々人の自己実現や株式会社喜八食品の発展につなげるとともに、家庭や地域社会からも高く評価されるようにします。
このため、次のように行動計画を定めます。


1.計画期間:令和1年11月1日〜令和3年10月31日

2.計画内容

目標1:仕事と子育て両立支援に関する各種情報を提供するとともに相談を行う相談員を設置します。

〈対策〉

●令和1年11月〜 相談窓口の設置について検討
●令和1年11月〜 相談員の研修
●令和1年11月〜 相談窓口の設置について社員への周知

目標2:子どもが生まれる際に父親が休暇を取得しやすい職場づくりを進めます。

〈対策〉

●令和1年11月〜 社員のニーズ把握、検討開始
●令和1年11月〜 制度の導入、管理職研修及び社内広報誌などによる社員への周知

目標3:育児休業復帰後の職務内容を十分検討し、職務体制を整えます。

〈対策〉

●令和1年11月〜 社員のニーズの把握、検討開始
●令和1年11月〜 業務内容の洗い出し、検討